一生一死
いや、ジャンルは大嘘ですが。
PROFILE
シャオルン
  • Author:シャオルン
  • このブログはのっとった!

    ※この作品は、有限会社トミーウォーカーの運営する『無限のファンタジア』の世界観を元に、有限会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
    イラストの使用権は作品を発注した相模に、著作権は 黒葉ケイ に、全ての権利は有限会社トミーウォーカーが所有します。
  • RSS


  • CALENDAR
    11 | 2005/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31


    RECENT ENTRIES
  • うん。まぁ、アレだ。(02/20)
  • 背後の年末(01/01)
  • たまには(12/29)
  • うしろのじじょう;斜陽(11/21)
  • (´・ω・`)(11/14)


  • RECENT COMMENTS
  • BlogPetのコダマ(12/18)
  • BlogPetのコダマ(12/11)
  • BlogPetのコダマ(12/04)
  • BlogPetのコダマ(11/26)
  • BlogPetのコダマ(11/19)
  • BlogPetのコダマ(11/12)
  • BlogPetのコダマ(11/04)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2008年02月 (1)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年12月 (1)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (1)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (7)
  • 2006年03月 (13)
  • 2006年02月 (12)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (10)
  • 2005年11月 (18)
  • 2005年10月 (8)
  • 2005年09月 (21)
  • 2005年08月 (12)
  • 2005年07月 (16)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (4)
  • 2005年04月 (16)
  • 2005年03月 (5)


  • CATEGORY
  • 未分類 (102)
  • 設定 (7)
  • 雑惑 (5)
  • 日記 (1)
  • 駄文 (14)
  • 脳内物質垂れ流し文章 (17)
  • 思索ネタ (0)
  • ノルグランド傭兵大隊従軍録 (39)


  • LINKS
  • 管理ページ
  • シャオルンのステ画面
  • ユンシャオ
  • ルンフォン
  • アヤナ部屋
  • 叢 -Gagaga's Diary-
  • 組長日記
  • ルーシェンの日記
  • baroQue-nightMare
  • リュウの小部屋
  • 無限な感じのファンタジア
  • 紅薔薇の住処
  • SILVER WOOD
  • ナポポラッサルの「徒然なるままに」
  • アルグの手帳
  • ユウとリチェの部屋
  • ドリアッドの森
  • ヒモロギ護衛士ルルルの楓華見聞録
  • 無限のファンタジア体験記
  • 月下の鎮魂歌 -Requiem under the moon-


  • SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    ぼへみあーん
    慌しい正月だなぁ。と

    背後の実家は目の前に寺があるから除夜の鐘聞きながらプレイングですよ。

    …初詣しに行くかな?


    今年は有り難う御座いました。
    来年も宜しくお願いします(礼)

    で、バトンが回ってきてるな。
    [READ MORE...]
    スポンサーサイト
    【2005/12/31 14:14】 未分類 | COMMENT(1)
    実は。
    案外適当に書き散らしては消していたりする。うん。
    書いてる途中に眠くなったり。
    途中で間違って閉じたり。
    まぁそんなとこだ。

    上級職実装か。
    実験できるキャラが居ない為詳しく効果を考察できないのが残念。
    まぁルールブックに期待しようか。

    しかし心の回廊からいでし獣、ね。
    …どこのペルソナ様だね、君は。

    印象
    ・ダークネスクローク
    第一印象は「…カイム?」だった。何故か。
    万能。全ての冒険者と相性がいいのでは?
    どちらかといえば矢面に立つ人間のほうが確かに恩恵はあるだろう
    過信は出来ないが善し。

    ・キルドレッドブルー
    ギル様。もしくはDXのサラマーンダーシンドロームにかかった犬。
    それでもなけりゃダイの大冒険のアレ。
    武道家の連撃やアビと組み合わなかったブーメランが凶悪に。
    あと黒炎覚醒とも相性がいいか。
    WO使用してブーメラン投擲ということで武人、武道家、邪竜に相性がいい。
    紋章だと無理に通常攻撃しなくて良いしなぁ…。


    ・ミレナリィドール
    クレアヴァイアンスNO.7…か?ウィザーズブレインはそろそろ別に特別でない主人公の特別なエピソード希望。
    まぁ心攻撃主体キャラ用だよね
    前衛術士が術士の割りに足りない心能力を補ったり心特化がさらに長所を伸ばしたりするのに向いてるな。

    トンデモ理論だが汎用召喚獣が3種なのは多分…奉仕種の召喚獣なんじゃねぇかねぇ?
    まぁ、私は知らないけどな。


    楓華列島の仮面野郎もこれ強化されてるんだよな?
    …マジで頑張れ(汗)
    トロウルはどうなのかねー。さてさて。

    追加兵装ー。

    焔喰い 大型盾
    ホムラクイ。降りかかる火の粉を払う為の守りの刀にして敵打ち払う黒炎の媒体たる脇差し

    すきゅらふれいむ奥義ー。
    後片手用技武器と貫き盾作れば安定。
    【2005/12/30 10:50】 駄文 | COMMENT(0)
    どーでもいい話-恋愛変- (BlogPet)
    いつも、シャオルンは
    (注)別に体験はユンシャオ君的人間ではありません)んな時間があったらむげふぁん眺めてアトリエに張り付くか寝てる!
    とか書いてた?

    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「コダマ」が書きました。

    【2005/12/27 10:56】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    ささやかなオフレポ (BlogPet)
    シャオルンの、体験するはずだった。


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「コダマ」が書きました。

    【2005/12/20 11:01】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
    歯が痛い (BlogPet) (BlogPet) (BlogPet)
    きょうコダマは、シャオルンとここへ英訳した。


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「コダマ」が書きました。

    【2005/12/13 11:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
    ささやかなオフレポ
    「俺は尻派よりは乳派だな」

    そんなマオーガーさんの名言が心に残りました。
    シャオルンです。
    背後の体験記ですがシャオルン口調でGo

    以下↓
    [READ MORE...]
    【2005/12/11 06:30】 脳内物質垂れ流し文章 | COMMENT(5)
    数字とか
    数字とか能力値。

    実際のところ必要悪なのだろう。

    本来は唯の目安であるべきだ。
    ただその目安に拘る事で勝率が上がるのなら幾らでも拘った方が楽だと思う。
    ……とは言え数字うだうだ弄るのは面倒だし別に義務でもないので良いか、と思い始めた。
    故に表で数字云々を言うのはもうやめている。

    所詮計算しきったところで目安だ。
    確率は確率でしかない。
    …それは判っている。
    その目安を「任せりゃいい」「勘弁」とかいわれてしまったが…。
    …まぁ計算せずにそういうのが直感的に理解できる天才肌なんだろう。
    僻みや嫌味でなく、羨ましい。
    せせこましく計算して勝率を上げようとしている自分が矮小に思える程に。

    まぁその程度だから自分のためにだけ計算しておけばいい。
    だから表ではもう話題にはするまいと黙っている。

    必要な能力値の目安も判っているだろうし、まさか壁に不向きなそれをクラスだけで判断して「壁になれ」とは言うまい。
    …所詮その程度だ。

    敵の能力値とおおよその攻撃力は見当がついた。
    ならどの程度の能力値とHPがあれば位は想像がつくだろう。

    ただ。

    幾ら矜持やプライド、経験を誇っても彼我の能力と冒険者としての経験の差は歴然としている。
    あらゆる場面で彼らの方が上なのだ。
    幾つかの例外――情報力と…心能力を除いて。
    (心能力も成功度の上限の都合上数字が勝っていても実際はタメ以下だったりするが)

    数字を意識するたびに、どうにか勝ちを拾い続けている今に驕ってはいられない、と。気が引き締まる。

    所詮は私なりのお守りだな。
    精神安定剤でもあり兜の緒であり、ささやかな道標。

    って事でLv上がってるし道具の最適化でもするかナ…。
    えーと敵の構成が…(ぶつぶつ)
    【2005/12/08 03:21】 雑惑 | COMMENT(0)
    どーでもいい話-恋愛変-
    背後的文章。

    すっごくどうでもいい話。
    クリスマスだの何だのと恋人の居るなしで勝ち負けが決まる季節がやってきました。
    恋人のムードを鼓舞してお金を使わせようt(げし)

    ……さて、まぁ。
    しっと団って良いですよね。
    ああ、原作、むげふぁんどちらでもよいのですが。
    なんか他人の幸福が憎いー、みたいな動機で動く集団ですが。
    立場的にはお邪魔というよりは盛り上げるための花、ですね。
    恋人といちゃついているのをやっかむ人間を確認することで恋人達は自分たちの関係を意識する。
    やっかんでる人間もどちらかといえばそういうお祭り気分を楽しんでいるところがあります。
    …いや、原作は楽しんでないか。血の涙流してるし…。
    ただ、自分の立場を悲観せずにポジティブに、道化じみつつも楽しめるというのは中々に重要かもしれません。
    他人との比較で幸せかどうか決まるのではなく自分が幸せと思えるかどうか。
    脇役の癖に非常に主体的でネアカな集団です。
    …いや、原作は血涙を流すほどに餓えていますが。
    そんなに恋人が必要か。アンタら。

    ……個人的に言えば「恋人が欲しい」なんていう発言は恋に恋してるとしか言いようがないのですが。
    というか、それ、恋人がオプションになってませんか。

    うん、ブラックな発言になりきる前に断絶。
    まぁ、何が良いたいかというと。

    普通の呑みと偽っての不意打ち合コンはやめれー!
    ストレスふっとばすつもりで宴会芸仕込もうと悩んでパーティーグッズコーナーで全身タイツやHGグッズを買おうかと財布とにらめっこした私の時間を返せー!?
    (注)別に背後はユンシャオ君的人間ではありません)
    んな時間があったらむげふぁん眺めてアトリエに張り付くか寝てる!寝させれ!最近一日が12時間だったり36時間だったりで時間間隔ワケわかめなんだからっ

    さ、今から寝て24時からに備えますか…。
    色々と人生の方向変えてしまおうかと悩む。
    …あ、新譜チェックしてないや。今月のBest50を10分で聞く方法ないかなぁ(ないよ)
    【2005/12/06 13:44】 脳内物質垂れ流し文章 | COMMENT(0)
    歯が痛い (BlogPet) (BlogPet)
    きのうシャオルンで、英訳された!
    きょう、英訳♪


    *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「コダマ」が書きました。

    【2005/12/06 10:55】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    現状
    背後です。
    …困ったことに色々手回しが悪いせいで背後の私がこっそりダウン気味。寝床にPC持ち込んで駄目人間やってたりとかはしてますが。
    休みが十分にないわけではないので時間調整にぼへーっと色々趣味をやってたり。

    じゃあ何故ダウンしてるかというと。
    一日を24時間で過ごさせてもらえない形で追い込まれているので体内時計が少々滅茶苦茶に。日数感覚が今ありません。
    先日約束を忘れかけてかなり危険なことに。
    一方で友人との企画の話し合いがかなり楽しく日々のモチベーションは低くはないしきついけど辛くはないんですが。
    まぁ、体力的に余裕がないわけではないということですね。
    感覚的に今何日だっけ?とか言う変な見失い方するのはやっぱりどこか失調を招きます。うへぇ。

    …さて、これでシャオルンの方がおろそかに出来ない状況なのが厳しい。
    趣味は趣味なのですが普通の趣味と違って手抜きの出来ない趣味。
    全力は望むところ。だけど今までの最善から1ランク落として依頼に当たる羽目が怖い。
    …そしてそれが当分続くというのが不本意な。
    体力は気合でカバーできても時間はなぁ…。
    時間のあるときに出来るだけ煮詰めていくしか。でも変に煮詰めると偏ったり強弁じみたりで。
    まぁ、なんというか

    なるようにしかならない。ならばその時に出来る限りの精一杯を。

    さ、土曜は小旅行というか息抜き。日曜に地獄、と。

    どうでもいい話、18禁サイトにトラックバックされまくるのでトラックバック不許可中。
    ええい、腹の立つ。
    【2005/12/02 10:58】 脳内物質垂れ流し文章 | COMMENT(1)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。